読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はちまドボク

何かからはみ出した、もうひとつの風景

駅前カオス


千葉駅前。ここにはモノレール、鉄道、駅前広場、地下歩道、地下車道がある。様々な交通モードの積層は、かなりの混沌を生み出している。
その決め手は、なんといってもモノレールの橋脚だろう。限られた橋脚位置で、複数の曲線桁を受けなければならないってのは、極めて複雑な立体パズルだと思う。でもこの姿が最良の解だとは思いにくい。もっとかっこいい解決方法があったんじゃないかと、いつも感じる。
あと、とんでも建築のフクロウ交番もポイントのひとつだね。