読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はちまドボク

何かからはみ出した、もうひとつの風景

展望まつり

塔楼 形態


富津岬の突端にある展望台は、かなりファンキーだ。これでもかというほどに展望デッキが繰り返され、それらが迷路のように階段で結ばれている。いろんな場所から展望し放題。五葉松をモチーフとしてつくられたものだそうだが、増殖する菌糸類とか脳細胞シナプスのネットワークのようにも思えてきて、かなり見応えがある。展望台から風景を眺めるんじゃなくて、展望台そのものを眺めるという趣味があってもいいと思わせる一品だね。