読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はちまドボク

何かからはみ出した、もうひとつの風景

亀のディテール


亀久橋はディテールもすてき。橋門工の緩やかな曲線はスクエアなフォルムを引き立てているし、穴に配置された装飾もくどくならない程度に効いている。接合部の鋼板が円弧になっていたり、2色で塗り分けられているのもかなりしゃれている。それに、親柱や高欄の装飾にも統一感があって、トータルでデザインされていることが感じられる。いろいろ参考になるので、見ておいた方がいいよ。って誰に発信しているんだ。