読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はちまドボク

何かからはみ出した、もうひとつの風景

明快な空間

鉄道 建築


カラトラバが設計したLiège Guillemins(リエージュ・ギューマンと発音するのか?)駅では何度も驚嘆させられたわけだが、空間構成の明快さにも舌を巻いた。最下層の駅中央を駅前広場と同じレベルでコンコースが貫いており、その上には巨大アーチで囲われた印象的なホーム空間が形成されている。さらにその一層上のアーチ両端部にもコンコースがあり、そのレベルに山側の道路が接続している。どうやって移動しても必ずホームに到達でき、そこは極めて見通しの良い大空間なだけに一発で自分の位置を把握できる。これほどメリハリのある駅空間なら、乗り換えで迷うことはなさそうだね。