読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はちまドボク

何かからはみ出した、もうひとつの風景

パスタ形態解析


イタリアには500種類以上のパスタがあるらしいね。しかもたいていうまいんだよな。それだけでイタリア人はえらいと思う。たしかに彼らはいい加減でルーズな気質なのでイラッとすることもあるけど、おいしい食事で笑顔になれるので全く問題ない。
ミラノのこじゃれた書店に立ち寄ったとき、デザイン関連コーナーで「Pasta by Design」というとても素敵な本に出会った。料理とは全く関係ない、しかし衝撃的なアプローチの本だったので、即買いしてしまった。数多くのパスタの形態を数式を用いて再定義し、それを美しい写真とともにカタログのようにまとめているのだ。そこで得たデータの特徴からパスタの系譜を紐解き、最終的に進化の樹状図のようなものまでつくっている。こんなばからしいことを大まじめに、しかもオシャレにまとめるなんて、イタリア人ってすごいんだなと思った。ところが、帰国後に著者を調べてみたら、イギリス人建築家だった。なるほど、それはそれで納得だな。
この公式サイトにいくつかサンプル写真があるので、ぜひチェックしていただきたい。【←リンク切れ(2016/4/23)】ちなみに日本のアマゾンをのぞいてみたら、ミラノで買ったときのおよそ3分の2の値段だったので、悔しさのあまりもう一冊買ってしまった。

Pasta by Design

Pasta by Design

  • 作者: George L. Legendre,Paola Antonelli,Marco Guarnieri,Stefano Graziani
  • 出版社/メーカー: Thames & Hudson
  • 発売日: 2011/09/19
  • メディア: ハードカバー
  • 購入: 2人 クリック: 4回
  • この商品を含むブログを見る