読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はちまドボク

何かからはみ出した、もうひとつの風景

耐震補強様式

f:id:hachim:20140820003707j:plain

これまでにもいくつか取り上げてきた(モダニズム神社デパートの裏側巨大ミニチュア)ように、福井市内には魅力的な物件が多く存在しているという印象がある。上記物件もその中のひとつ。

ここまでやれば、「耐震補強様式」という独立したスタイルとして認定してもいいんじゃないか。差し色の赤が効いたカラーリングもすてきだし。

主に高度経済成長期につくられた建造物の多くは、老朽化や耐震基準の見直しや新築の資金不足などを理由に、延命を図らねばならなくなってきている。でもそれは、改修を重ねながら丁寧に永く使うという重要な観点につながるので、前向きにどんどん取り組んでいただきたいよねえ。