読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はちまドボク

何かからはみ出した、もうひとつの風景

呼吸困難

f:id:hachim:20141014172045j:plain

極めて個人的なことで恐縮だが、一昨日の晩、発作的に息を吸い込むことができなくなり、声が出せないほど苦しい状況に陥った。七転八倒の末に夜間診療を行っている救急病院に駆け込んで応急処置をしてもらい、なんとかおさまった。このところ夜中に喘息っぽい症状が現れて睡眠不足となることが多く、それなりに心配しているところなのだが、今回のように切迫した状況になったのは初めてだった。

翌日は大人しく自宅で仕事をしていたのだが、ふと土曜日に桜島国際火山砂防センターを訪問したことを思い出した。御嶽山噴火のこともあり、火山のことを少しでも体験的に理解しておきたかったことと、砂防施設の現状を垣間見ておきたかったためである。

そういえばあのとき、目がしばしばしたり、口の中がじゃりじゃりしたなあ・・・、も、もしや火山灰が原因か!?と思ってググり、火山灰と呼吸器系疾患には因果関係が認められることをようやく理解した。なんで素早く素直に思い至らなかったのだろうかねえ。

いまこの瞬間も息苦しいのだが、本来の望み通りに身を以て火山体験ができたということで、よしとしようと思っている。しかしまあ、そんなことは慰めに過ぎないし、早く治すことが先決だけどね。