読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はちまドボク

何かからはみ出した、もうひとつの風景

ドリアンのパターン

f:id:hachim:20170115212119j:plain

総合芸術文化施設のエスプラネード・シアターズ・オン・ザ・ベイは、その特異な見た目から「ドリアン」と呼ばれている。ドームの表面が三角錐のような形状の日よけで構成されているのだけど、これがたいへん刺激的であり、抵抗感がある人はたくさんいそうだ。僕も最初はぞわっとした。

遊覧船から眺めていると、視線の入る角度が変わることに伴って、見えてくるパターンが刻々と変化する。まるで何かのアルゴリズムで自動生成した動く図形だ。ちゃんと視点の変化を意識しているんだろうね、なかなか面白かったよ。

ところでフルーツの王様と呼ばれるドリアンは、その強烈な臭いから、航空機の機内はもちろん地下鉄やホテルでも持ち込み禁止なんだそうな。僕も少しだけ興味があるけれど、まだ食べたことないんだよな。