読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はちまドボク

何かからはみ出した、もうひとつの風景

掘削の現場


またしてもドイツのガルツヴァイラー露天掘り炭鉱の見学バスツアーに参加してきた。今回は前回よりもさらに深い現場に潜入し、なんと、あのバケットホイールエクスカベーターが実際に稼働している様子を拝むことができた。いやもう尋常じゃない迫力。こんな光景見たことがない。さすがに僕も身震いしたよ。少なくとも地球の風景には見えなかった。バスの車内はかなり騒然となっていたな。
次のチャンスは9月11日と10月9日。脱原発国家の現実を直視してみてはいかがでしょうか。なお、前回は右側の座席が、今回は左側の座席が当たりだった。まあせっかくなので、2回バスに乗って、両方体験するのが一番いいと思うよ。